モデル名:IDC-102M

主な特徴


●2.0Mピクセル先進的なCMOSイメージ・センサー
●Web(IE)による画像表示と設定
●2.8-12mmバリフォーカルレンズ
●H.264およびM-JPEGの4重のストリーミング
●H.264:30fps/1920×1080、M-JPEC:30fps
●弊社DVRにて接続可能
●UPnPが支援。
●PoEによりLANケーブル1本での接続
●50箇所からの同時接続
●3軸の方向調整機能
●ONVIF Ver1.02準拠
●PC用マネージャーソフト付属

Web画面表示

付属ソフトウエア

NVR機能 ソフトウエア  標準添付
ネットワークビデオレコーダーソフトウエア標準添付
PCに接続された複数のHDDに録画が可能

1、解りやすい日本語メニュー


2,カメラ設定


3、プライバシーマスク

4,ストリーミング設定

5、テキスト表示

6、ネットワーク設定

7、イベント設定 モーション設定

8、ユーザー設定

9、セキュリティ設定IPフィルタリング

10,時刻NTP設定

外観図

仕様

モデル IDC-102M2
イメージセンサ 1/2.8″プログレッシブスキャン CMOS イメージセンサー
有効画素数 1920(H) x 1080(V)
走査 プログレッシブスキャン
解像度 1920x1080p(1080p/30fps)
最低照度 Color Mode 0.15Lux (at50IRE) B/W Mode: 0.09 lx at 50IRE
出力解像度 1920×1080(Full-HD), 1280×1024(SXGA), 1280×720(HD), 704×480(4CIF/NT), 640×480(VGA), 352×288(CIF), 320×240(QVGA)
プロトコル TCP/IP, UDP, IPv4/v6, HTTP, HTTPS, FTP, UPnP, RTP,RTSP, RTCP, DHCP, ARP, Zeroconf
ストリーミングプロトコル RTP over RTSP, Unicast RTP, Multicast RTP
映像フォーマット H.264(High, Main, Base line profile), MJPEG
DAY&NIGHT Automatic, Day, Night
DNR 3D-NR
Sens-up Off / x2 ~ x30
シャッター速度 Automatic (最大1/30 sec),Manual (1~~1/10,000 sec)
露出 オートアイリス/HDR/BLC/WDR
ホワイトバランス 自動/白熱灯/蛍光灯/屋外/マニュアル
イメージ フリップ/ミラー/DNR/Defog/歪み補正
使用電源 12VDC PoE(IEEE802.3af Class 0)
動作電流 180mA
使用レンズ 2.8~12mm Varifocal Lens
動作温度/湿度 -10℃ ~ 50℃ (湿度: 0% RH ~ 90% RH)
サイズ(mm) 80(Φ) x 87(H)×112(D)
重量 約 200g