post-cover

Windows11にアップグレードしたらUMSが動かない場合の解決方法

はじめに

2021年10月5日にWindows11がリリースされました。
Windows11にアップグレード後、UMS Clientが立ち上がらなくなったとの報告がありました。
その場合はUMS Clientをアンインストールし、再度インストールすると動作します。
本記事ではUMSのアンインストール方法と再インストール方法について説明します。

UMSのアンインストール方法

タスクバー中央左側のWindowsアイコンをクリックし、設定をクリックします。

blog-windows11-ums-001


サイドバーのアプリをクリックして、アプリと機能をクリックします。

blog-windows11-ums-002


アプリの一覧にUMSと入力します。

blog-windows11-ums-003


UMS Client右側の縦三点アイコンをクリックし、アンインストールをクリックします。

blog-windows11-ums-004


アンインストールをクリックします。

blog-windows11-ums-005


OKをクリックし、UMS Clientをアンインストールします。

blog-windows11-ums-006

UMS Clientの再インストール

ダウンロードフォームからUMS Clientの最新版をダウンロードします。

ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックします。

blog-windows11-ums-006a


詳細情報をクリックします。

blog-windows11-ums-007


実行をクリックします。

blog-windows11-ums-008


Nextをクリックします。

blog-windows11-ums-009


Nextをクリックします。これでインストール完了です。

blog-windows11-ums-010


タスクバー中央左側の検索アイコンをクリックし、UMSと入力し、開くをクリックします。

blog-windows11-ums-011


UMS Clientが立ち上がります。

blog-windows11-ums-012