VDS6200 AHD電源重畳ユニット

特徴

AHDに対応するワンケーブルユニット

同軸ケーブルで電源供給とと映像伝送

AHDタイプのカメラをワンケーブル化

概要

電源重畳方式とは

  ・電源を映像信号の同軸ケーブルを利用して送る方法を 電源重畳方式と言います。 VDS 送信システムは1 本の同軸ケーブルを通してリアルタイムビデオ信号AHD カメラの電源を長距離にわたって送信します。

送信部 VDS6200-RU   カメラ側
CCD カメラにDC12V を供給。カメラからのビデオを同軸ケーブル一本で受信部側に送信します。

受信部 VDS6200-LU   モニター側
モニター、 DVR 、画像コントローラー、マルチプレクサー等にビデオ信号を出力します。また、こちら側からカメラに必要な電源を供給します。

VDS は、カメラ側ユニット(RU) およびローカル・ユニット(LU) を含む2 ユニットから成ります。RU は映像信号を高周波に変調をして送信し、LU は受信側で復調をしています。この方式は他の電源重畳方式と比較して、 ノイズが少なく、画像の劣化が少ない上に長距離での利用が可能です。又、長距離での電圧降下を考慮して、カメラの電圧より高い電圧(DC48V) を送り、ローカル側でDC12V の安定化を行っています。

仕様

項目 VDS6200-RU(送信部)
映像入力信号 AHD (Analog HD)75Ω BNCコネクタ
映像解像度 1080p(1920×1080) / 720p(1280×720)
電源出力 DC12V 1.5A
電源コネクタ 5.5φDCジャック(2.1mm)センタープラス
リンク出力 BNC
使用温度範囲 -10 ~45°C
寸法 (L x W x H): 76mm x 50mm x 25mm
重量 132g

 

項目 VDS6200-LU(受信部)
映像信号出力 AHD (Analog HD)75Ω BNCコネクタ
電源入力 DC48V 付属ACアダプタより
電源コネクタ ターミナルブロック
リンク出力 BNC
使用温度範囲 -10 ~40°C
寸法 (L x W x H): 84mm x 50mm x 25mm
重量 120g
ACアダプタ 出力48V 60W / 入力100V~240V 50/60Hz 1.5A
距離 最大800m  5C-FB使用の場合です

寸法図

 

 

受信側 VDS6200-LU

 

 

 

送信側 VDS6200-RU

付属品

取付金具 4個

 

 

 

 

ACアダプタ固定金具 2個

 

 

 

 

カメラ電源コード

 

 

 

 

ACアダプタ 48V