LAN-HD264

特徴

ハイビジョン映像をLANに変換します。

HDMI又はHD-SDIのハイビジョン映像をH.264で圧縮伝送します。

本装置はエンコーダー機能とデコーダー機能を切り替えて使用可能です。

本装置はテレビ放送用としてもご利用いただいています。

学校等でのハイビジョン放送設備としてご利用いただいています。

主な機能

映像 1CH Video Codec Syste
H.264 圧縮方式
最大 FULL-HD「1,920 x 1,080」( 解像度をサポート
多様なネットワーク対応 (固定IP, 動的IP, LAN, DDNS)
設定情報 USB 保存機能
双方向通信可能 Full-duplex  Video&audio
前面 LED 及び/日本語 OSD 機能
PoE support
RS-422/485, センサー/アラーム機能
2通りのモードを1台で切り替え可能
(エンコーダー、デコーダー)Webブラウザで画像表示と各種設定
マネージャーソフトでシステム監視
RS-232CとRS-422を遠隔伝送
センサとリレーを遠隔接続
PTZカメラの遠隔コントロール

 

接続

VMSソフトウエアのNVR(ネットワークビデオレコーダー機能)との組み合わせ

LAN-HD264は H・264 圧縮方式の CODECとして多様な IP ネットワークを使用して低帯域通信から高域まで多彩な送信速度できれいな画質と音質を提供する最新の遠隔監視ソリューション です。

データ回線を通じて遠隔地と利用者間でデータ交換機能を利用し、遠隔カメラ制御, 遠隔センサー/アラームなど多様な機能を実現することができます。

前面に設置した LED でシステムの状態を素早く確認することができ、 Webブラウザにて遠隔地でモニタリング, 保存, 検索, カメラ P/T/Z 制御機能が可能な遠隔映像送信用コーデックシステムです。

仕様

モデル LAN-HD264
機能 Encoder(送信), Decoder(受信)
映像 チャンネル数 1
映像圧縮方式 メインストリームH.264
セカンダリストリーム H.264/M-JPEG
映像伝送速度 32kbps ~ 10Mbps
画像サイズ 480p30、480p60、576p60、720p25、720p30、720p50、720p60,1080p25、1080p30、1080i50、1080i5994、1080i60、1024×768p30、1280×960p30、1280×1024p30、800×600p60、1024×768p60、1280×960p60、1280×1024p60、1440×900p60
フレームレート 1~30fps
アナログ映像タイプ NTSC/PAL
映像入力-1 1 x HDMI tpye A, HDMI RX
映像入力-2 1 Composite BNC(NTSC/PAL) – 1Vp-p
映像入力-3 1×HD-SDI RX 
映像出力-1 1 x HDMI type A, HDMI TX
映像出力-2 1 Composite BNC(NTSC/PAL) – 1Vp-p,  
映像出力-3 1×HD-SDI TX 
ビデオロス検出 有り
双方向通信 可能(Duplex 機能)
動体検出 モーションディテクト機能
音声 音声圧縮方式 G.711、AAC(64K,128K)
音声データーレート 64Kbps、128Kbps
音声サンプリングレート 8KHz
双方向 Full Duplex Audio
音声入力 1 Line-in (Mini-Stereo)
音声出力 1 Line-out (Mini-Stereo)
ネットワーク プロトコル TCP/IP, UDP, Multicast, DHCP, SMTP, HTTP, SNMP, RTP, RTSP
インターフェイス Ethernet 10/100Base-T (RJ-45)
バックアップ/アップデート USB 2.0 port
シリアル通信 シリアルポート RS-232C: 1port (Terminal Block)
RS-422/485: 1port (Terminal Block)
通信速度 2,400 ~115,200bps
アラーム センサー入力 2 port ノーマルオープン(Terminal Block)
アラーム出力 2 port ノーマルオープン(Terminal Block)
BEEP 1
設定保存 保存/バックアップ 内部又はUSBメモリー
録画 USBメモリー/USB-HDD USBメモリー/HDDにAVIファイルをサイズ指定で録画
E-mail イベント送信 E-mail
ユーザーインターフェイス 設定及びステータス LED, オンスクリーン, 遠隔設定
PTZ Control Web、CMSソフトウェア
一般 サイズ(W*D*H) (W) 158 × (D) 125 *×(H) 41 mm
重量 520g
使用温度範囲 0℃ – 50℃
電源入力 DC 12V  PoE(Power Over Ethernet) : 802.3af
消費電力 9.6 W

画面例

Webによる画像表示

ビデオ設定画面

画像のモードは下記をサポート

1920 X 1080, 1280 x 720, 1680 x 1050, 1600 x 900,

1440 x 900,1280 x 1024, 1280 x 960, 1024 x 768,

800 x 600, 640 x 480, 352 x 288, 352 x 576, 720 x288,

720 x 576, 352 x 240, 352 x 480, 720x 240

ネットワーク設定画面

システム管理ソフトウエア 「マネージャーソフトウエア」 (標準添付)

複数のLAN-シリーズを一括管理

画像伝送量、フレーム数、ネットワーク状態をリアルタイムで監視可能です。

Servers画面

項目 内容
IP / Domain Name IPアドレス
MAC Address MACアドレス
Model 製品型番
Type エンコーダー、デコーダー
Firmware ファームウェアのバージョン
Start Up Time 起動日時

Channels画面

項目 内容
Ch チャンネル番号
Conns サーバーに接続されたクライアントの数 (Nada Manager 含む)
Cam ビデオ信号入力状態
Motion モーション検出状態
V-E(kbps) ビデオ エンコード ビートレート
V-E(fps) ビデオ エンコード フレームレート
V-D(kbps) ビデオ デコーディング ビートレート
V-D(fps) ビデオ デコーディング フレームレート
A-E(kbps) オーディオ エンコード ビートレート
A-D(kbps) オーディオ デコーディング ビートレート

Peripherals画面

項目 内容
COM1-TX
COM1-RX
RS-232C ポートのデータ送受信状態
– TX: サーバー -> 外部シリアル機器
– RX: 外部シリアル機器 -> サーバー
COM2-TX
COM2-RX
RS-422/485 ポートのデータ送受信状態
– TX: サーバー -> 外部シリアル機器
– RX: 外部シリアル機器 -> サーバー
Sensor1
Sensor2
センサーポートの状態
Buzzer ブザーの状態
Relay1
Relay2
リレーの状態

外観図