# Android版の操作方法

スマートフォンからレコーダーの映像を確認するにはiUMS+が必要です。

この記事ではiUMS+の基本的な操作方法を説明します。

# レコーダーへの接続方法

アプリを起動するとデバイスリストが表示されます。

左上の「+追加」をクリックし、接続先を追加します。

各種項目を入力後、保存をタップします。

  • 接続先:接続先名を入力します。
  • 接続先アドレス:レコーダーのIPアドレスまたはDDNSアドレスを入力します。
  • ポート番号:レコーダーのポート番号を入力します。
  • ユーザーID:レコーダーのIDを入力します。
  • パスワード:レコーダーのパスワードを入力します。
  • P2P Use:P2P接続をする時に使用します。

接続先一覧に入力した接続先が追加されます。

# 録画の見方

デバイスリストから接続先をタップし、レコーダーに接続します。

録画を見る場合は「再生」をタップします。

カレンダーから日付を選択し、カレンダー下のシークバーを動かし、再生する時間帯を選択します。

録画済の時間帯は水色で表示されます。

日付と時刻を決めたら「再生」をタップします。

録画映像が表示されます。

# 接続先の設定変更方法

デバイスリストの左にある「メニュー」をタップするとメニューが表示されます。

「設定」をタップし、設定画面を開きます。

各種設定をタップするとチェックマークがつき、設定が有効化されます。

  • 10分後自動終了:ONにすると10分後にレコーダーとの接続が解除されます。
  • 高画質接続:ONにすると高解像度で接続します。
  • 画面比率を維持:映像のアスペクト比を維持します。
  • 解像度の非表示:映像の解像度を非表示にします。

# 接続先の削除方法

接続先を削除する場合はデバイスリストの「削除」をタップします。

消したい接続先にチェックを入れ「削除」をタップすると接続先が削除されます。

# スクリーンショットの撮影方法

スクリーンショットを取る場合は接続語の画面で「キャプチャー」をタップするかスマートフォンのスクリーンショットを機能を使用してください。

「キャプチャー」機能を使用した場合、スクリーンショットはメニュー>キャプチャー画面から確認できます。

# 録画の撮影方法

録画する場合はスマートフォンのスクリーン録画機能を使用してください。

最終更新日: 11/16/2022, 5:16:41 AM